設計会社様(栃木県栃木市)

画像:オーニングテント製作施工

・お問い合わせ内容

今回の案件は東京都内にある設計会社様より弊社ホームページをご覧になられたご担当者様より電話にてお問い合わせをいただきました。

店舗新規出店に伴いオーニングテントを設置してもらえないかという内容でした。

画像:オーニングテント製作施工

施工前の状態

・お見積もりから受注まで

電話をいただいた時点では、まだ前の店舗で使用していたオーニングが据え付けられている状態で、既存オーニングテントは立ち退く際に撤去するので、撤去後現場調査を行いという条件でした。

既存でオーニングテントがついているのであれば、新たのオーニングテントを取り付けることは出来る事を前提で見積もりを提示させていただきました。

既存店舗の立ち退きを待って受注となりました。

画像:オーニングテント製作施工

・現調から施工完了まで

受注後に以前のオーニングテントが取付されていた状況を現場で確認、詳細寸法を計測したところ、新たな取付穴を開けなくとも取付が出来ることが判明し見積金額のままでの施工が決定しました。

施工にはユニック車を1台現場に持ち込み、オーニングテント取付ブラケットを4か所取り付けたのち、生地の巻き取り棒に生地を仕込み、ユニックで吊り上げながら巻き取り棒の据付を行い、アーム、前棒、前タレを仕込み、最後に上ケースを取り付け、コーキングで防水処理を行って完成です。

施工完了までに2人で半日ほどの時間を要しました。

画像:オーニングテント製作施工

・オーニングの施工について

オーニングは、ある程度大きさを超えるとさすがに人力で持ち上げるには限界があるほどの重量となる為、作業に従事する作業員の力量、経験に応じてユニック作業の必要性を考慮する必要性はあります。

今回の現場はW8mだったので、悩む間もなくユニック車出動となりました。

施工完了後元請け様に確認していただき完了検査を無事終えました。

どうもありがとうございました。
画像:オーニングテント製作施工